お知らせ

紙袋での古紙類排出はやめましょう!

スーパーでレジ袋が有料になってから、ごみステーションでよく見かけるようになった「紙袋に古紙類(雑紙や新聞など)の排出」

紙袋に入れられ、ごみステーションに出された古紙類

新潟市の排出ルールでは「紐で縛る」か「透明または半透明の袋に入れて出す」とあります。

このように紙袋に入れただけの状態で出されると、以下の問題点があります。

(1)口が縛られていないため、ごみステーション内、あるいは回収時に散乱する

(2)雨や雪の日は紙袋が水を吸い、破けて散乱

       →回収時および、地域の方のごみステーション清掃時の迷惑になる

新潟市の決められたルールに従って排出するようにしてください。